PAGE TOP

メークアップのレベルアップ

TOPPAGE > 顔にシミがあるだけで、見た目年齢を引き

顔にシミがあるだけで、見た目年齢を引き

顔にシミがあるだけで、見た目年齢を引き上げてしまいます。



そんなシミのメカニズムを探ってみると、表皮の細胞の内に生成されてしまったメラニン色素(シミやほくろなどをイメージしてしまいがちですが、髪の毛を黒くしたり、紫外線による細胞のダメージを防いだりしています)がはがれずに肌に残ってしまったものです。ターンオーバーの促進で多少はシミを薄くできる可能性がありますが、ピーリングによって古い角質を落とせば、よりその効果が現れやすくなります。ただ、過度なピーリングはお肌の負担となってしまう危険性もあります。

それぞれの人で肌の性質はちがいます。普通肌、乾燥肌、敏感肌など、多種様々な肌質がありますが、その中でも、お肌が敏感な人は、どんなスキンケアの品でも適合するわけではありません。もしも、敏感肌用以外のスキンケア商品でお手入れしてしまうと、肌によくない影響を与えてしまうこともあるので意識するようにして下さい。

若いうちから肌にこだわる人は、ナカナカいないかも知れません。
どちらかといえば、肌に無頓着な人の方が多いようですが、肌のケアもしないで、自分はまだ若いし肌も丈夫だし問題ない、なんて思っている人はいないでしょうか?例え20代の肌であっても、お構いなしにシワはできます。シワが発生する原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)としては肌に与えらえる紫外線の刺激や乾燥によるダメージですが、とりわけ、それらが日々積み重ねられていくというのがじわじわと肌に影響を与えます。そういう訳ですから、ハリのある瑞々しい肌を維持したいのなら、20代であっても、日々のスキンケアをおこなうべきなのです。


基礎化粧品を使う手順は人間それぞれだと思います。
わたくしは普段、化粧水、美容液、乳液の順序で使いますが、出だしに美容液を使用するという人物もいます。実際、どの手立てが一番自分のお肌に合致しているお手入れ方法なのかは現実に試してみないと理解できないのではないでしょうか。
私はエッセンシャルオイルで自分だけで楽しんだり周囲の方にたのしんでもらったりしています。オイルの香りが特に大好きでリラックスできます。
オイルは健康な心と体の為やストレスの解消、リラクゼーションに良いようです。

植物の香りは心身のトラブルを穏やかに回復する事が出来てますので、肌ケア化粧品のような感じで使っています。
最近、幅広い世代の人と会う機会が増えて実感することがありました。


例えば肌がふわっと弾力のあるときは、小皺ができるのが遅いということです。若いうちにツルッとしているのは当たり前。
将来のことを考えれば放置してはいけません。


私の場合は、夏に炭酸水洗顔を始めて、秋からいままで市販の炭酸パックを使っていますが、肌の柔軟効果が実感できるようになったあたりでいつのまにか、シワがなく明るい肌色になって驚きました。

皆様とスキンケアの話をしたときも、肌の柔軟性とシワの関係って「あるある」と盛り上がりました。お肌にできるシミには加齢が原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)であったり、紫外線によるものが主な原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)ですが、体の中で起きている疾患がきっかけとなる場合もあります。
もし、いきなり日増しにシミが目たつようになってきたとすれば、何かの病気にかかるのかも知れませんし、すでに病気になっている可能性もありますので、至急、クリニックで診てもらうことをおすすめします。



お茶には様々な種類がありますが、その中でも緑茶は最近話題のカテキンをたくさん含んでいます。

カテキンは、加熱などでビタミンCが壊れることを防ぎ、ビタミンCの作用をいっそう高めるはたらきをしています。

メラニン色素(シミやほくろなどをイメージしてしまいがちですが、髪の毛を黒くしたり、紫外線による細胞のダメージを防いだりしています)の増加を防ぎ、美白するためには有効なビタミンCをたくさん摂りたいところなので、カテキンとビタミンCの両方を同時に摂取することが可能なので、肌にメラニンが増え、シミの原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)になることをまあまあ抑える事が出来てます。ニキビとは皮脂によって毛穴が目詰まりを起こしてしまい、その中で炎症になっている状態です。



乾燥肌の人の場合皮脂が少ないから毛穴を詰まらせることはないようなイメージを持ちがちですが、実際は異なります。皮脂の分泌が異常に低いと肌は湿度が低下しないように皮脂がたくさん分泌されます。その結果として、毛穴が目詰まりを起こしてしまってニキビが発生するという事例が少なくありません。


洗顔を終えた後の10秒間というのは実は肌にとって大変大事な時間だということをご存知でしょうか。シャワーを浴びたり、お風呂から出た後、しっかり洗顔を終えた直後の肌は、例えてみれば、水をいくらでも吸い込んでしまう砂漠です。短いけれど、大切なこの10秒間に何もしないでいるのはあまりにも惜しいことで、貴重な時間を無駄にしているのですから、それも肌へのダメージではないでしょうか。


洗顔したら、手早くタオルで水気をとってたっぷりと肌に化粧水を与えてあげると良いでしょう。
Copyright (C) 2014 メークアップのレベルアップ All Rights Reserved.